TNSアカデミー主催「実機を使ったネットワーク基礎研修」

2018年9月29日(土)に、TNSアカデミー主催「実機を使ったネットワーク基礎研修」を行いました。

【対象者
インフラ運用のネットワークエンジニアの仕事に興味ある方

  • OSI参照モデルやプロトコルの基本的な理解とIPアドレスやサブネットマスク、デフォルトゲートウェイの基本的理解があればOK

【内容】

  1. ネットワーク環境説明(座学)
    → OSI参照モデルとは?
    → プロトコルとは?
    → L2-Switch / Router(L3-Switch)とは?
    → ルーティングとは?
    → VLANとは?
    → VLAN間ルーティングとは?
    → ファイアウォール / 次世代ファイアウォール(UTM)とは?
  2. UTMポリシー設定変更(実習)
  3. シスコConfig設定変更(実習)
  4. 接続機器追加(実習)

インフラエンジニアも数多くの職種がありますが、今回はネットワークエンジニアの業務を視点とした研修を実施しました。

現場で使うUTMやシスコSwitchを扱う研修はなかなかありません。

座学だけでなく、実際の現場で行う設定作業も実施して、ネットワークエンジニアを目指す方には避けては通れない研修になりました。

新たな技術に挑戦して人生を大きく開いていきいましょう。

TNSアカデミー主催「実機を使ったネットワーク基礎研修」